たまに勃起できる=シアリス20mgは処方してもらえない?

EDに悩む男性は世界中にたくさんいます。
そんな男性達のために開発されたのがED治療薬です。
ED治療薬には種類がいくつもあり、ジェネリック医薬品も含めるとかなりのものになります。
ED治療薬の1つにシアリス20mgがあります。
シアリスは主成分がタダラフィルというもので、非常に効果の持続時間が長いことで知られています。
海外ではウィークエンドピルと呼ばれており、人気も高い薬なのです。
シアリスは輸入代行のサイトで購入する場合以外では必ず処方箋が必要となります。
基本的にはED治療薬は病院で購入する時には保険が適用されないので全て自費となります。
ですからジェネリックと比べるとどうしても高くなってしまうのが現状なのです。
薬の価格はその病院によって違いますので、選んだ病院によっては高くついてしまうこともあり得ます。
しかしシアリスと同じ成分が入っている薬を保険適用で購入するのが可能な場合があります。
その条件とは肺動脈性肺高血圧症や前立腺肥大に伴う排尿障害でタダラフィルが主成分となっている薬を処方されているということです。
保険適用にはなりますが、これはあくまでそれらの病気であると診断された上でのことであり、シアリス自体が保険適用となるわけではありません。
シアリスは保険適用外ですから、そこは間違えないように覚えておく必要があります。
心臓病の持病があり、ニトログリセリンなどを服用している方は絶対にシアリスを服用しないようにしましょう。
シアリスの服用により、急激な血圧の異常などが起きてしまうなど強い副作用が懸念されるからです。
ニトログリセリンは飲み薬だけではなく、スプレーや吸入薬、塗り薬などもありますので注意が必要です。

▼安価でオススメなED治療薬
カマグラゴールド
▼抜群の持続力!
タダシップの副作用まとめ